シングルピックアップのほうがすき。P-90とか。

1月の三浦アルプス行ってきました。

 

今回も7名。はじめてお目にかかる方2名。 
素晴らしい!、結果上級に限りなく近い中級コースだったのに、脱落者もトラブル&アクシデントもなく全員完全完歩:約21キロメートル。 
京急新逗子〜桜山トンネル〜逗葉新道のローソン〜大山尾根〜戸根山〜南尾根:観音塚〜谷沢尾根(倒木ワールド)〜森戸川林道〜上二子山直登〜二子山登山道〜うなぎ淵〜林道終点〜南沢遡上〜南沢源流域〜乳頭山直登(北側ルート)〜東尾根〜田浦北東尾根〜234段階段〜京急田浦 
前回の初心者コースに比べたら、山道は倍くらいはあったろう。3回も登山しちゃった。
過去37回の中でベスト3に入るくらいのハードコースでした。 
重要ポイントを押さえて、バラエティに富んだ、いいコースだったと思います。 
谷沢尾根の下りの倒木地帯は荒れたままです。道わからなくなったね数回。 
二子山直登コースもマニアックだし、最後のロープ直登はこたえたねぇ。 
今回初めて三アルで、あんなにDeepなとこ行っちゃったなんてすごいよ! 
これでなんにも感じないなら、お初の方、三アルにアナタは向いてないよ? 
僕なんかまだまだ飽きないし、あの素敵なカオスな地形を楽しんでましたよ今回も。 
今回は道中にぎわってましたね人と会う率高かった。でもマイナールートでは全く会わないし、メジャールートは人がいて、両極端でした。まだまだ静かな本来の三アルの深淵地帯は健在です。たのしい楽しい。。 
金沢文庫の地球食堂、あいかわらずボリュームと鮮度はばっちり。 
前回もでしたがまたお会計がなんか変でした。まあいいや損はしてないから。 

 

2月分の三浦アルプスは2月11日土曜(参加者募集は例のごとく)

 

3月は仮ですが、3月9に三アル。

 

 

やっと見れましたTOHO日比谷「ホイットニー/オールウェイズ・ラヴ・ユー】http://whitneymovie.jp/ なんか後味がどよ〜んと重いけど、ほんと天才歌姫だったのね。クィーン、クラプトン、、次はビートルズの未公開映像で映画作るらしい。※クィーンはもう一回観たいなあ応援上映や爆音上映。

 

僕の周りには、「ボヘミアンラプソディー」を観ない派、が存在している。なんか意地でも見ない的な雰囲気で。 
これって昔のスターウォーズにもそんな2分する論があったような。。 
まったく音楽に興味がないのではなくて、ROCKが若い奴らに知ったかぶりされる現象を嫌ってるとか、Queenはロックじゃないとか、フレディの存在が好きではないとか、他人が演じてるからニセモノ臭いからとか、史実とちがうとか、 
そういうアンチな考えは不要です。(観ちゃった人間の共通認識?) 
いい作品はほんとうにいいから。単純にいい映画作品だから。 
誰が観ても損したとは思わないだろうなぁ。 
いまさらと思わないで、観ておきましょう。 
21世紀の今に生きてて得したと思えますよ! 

 

GMOW

こないだのスタジオリハの音源、音楽関係じゃない友人に聞かせたら、「レッチリみたいでかっこいい」そうだ。
まったく違うと思いますが、素人さんなりの精一杯の褒め言葉と受け止めることにしようと思いました。
GMOWそれなりに進化してるとは自負ありですけど。

2月9土曜、久々の爆音エレキチームで。(氏家悠路V&G、大橋義典G:ex痛郎、島雅彦Ds:ex割礼、平野敏久B) 

※依田さんはお休みです。

新大久保アースダム 19時〜 わがGMOWは4バンドのラストで21時すぎ

前売り¥2000(ドリンク別) 言ってくれれば受付に前売り友人リストに入れますよ。

 

ダージャ:大家

『新丸子シュルレアリスム』(オープン 三周年記念 イベント)

clock

2019年2月16日土曜日 18:00〜0:00

【出演】
快楽亭 ブラ坊
大家(Daja)
入場料金(チャージ) ¥2000−
(ドリンク別料金)
【当日限定オススメメニュー】

 

3月10日曜は、大久保水族館UJ企画です。

まだ内容は未定。GMOWがどのスタイルか?

 

80年代後半、僕がドラムで、QOPのあとにやってたバンド、

マリールイーズの音源発見! 2曲ですがスタジオ録音したやつだ。

今もマダムエドワルダのVo、Zinくんと同ベースのD'indyくんと一緒だった。

右下のリンクに貼ったですよ。

 

2月は短いだろうな。あっという間。

〜PJミニの車内で寝るのに、座席倒すのではなく、荷室に斜めになって助手席を前に倒したほうを足にすれば伸びて寝れることを発見。一人車中泊ならOK。これはPもR1も不可能だからね。PJミニは一番広い!

 

 

 

 


どうしたら高度上げてけるの? な2019年新春。

新春のひとり歩きは、渋沢丘陵でした。

 

小田急のヘヴィユーザーとしては、一度歩いておかねばならぬと長年思っていました。 
電車から秦野〜渋沢間で南に見える(北の丹沢表尾根の反対)低い山並み。 
わが新松田基地行くときに川音川の橋より東に見える低山群。 
これすなわち渋沢丘陵と呼ばれる。 
広い意味では大磯丘陵の一部、北西エリアのこと。
もしくは秦野盆地から見える稜線のこと。
しっかり定番のハイキングコースになってるから全然楽勝でしょう!

さあて代々木八幡から始発の小田Q(ずっと各駅・本厚木で接続乗り換え)で秦野駅に6時半過ぎ到着。まだ薄暗い。当然寒い。とにかく小田急は本厚木(相模川渡ってから)〜新松田までは特に寒い地域。 
電車内は登山装備の人たち多くて、秦野なんかおりる人ほぼそれだから。でも皆北口のバスのほうへ下りていく。ヤビツ峠のほうへ行くんだろうね。思えばそっちのほうから丹沢表尾根回ったことは人生で3回。直近でも20年位前だろうか。塔から大倉尾根で渋沢に帰る定番コース。あとは数年前に弘法山コースで鶴巻温泉へ、これはミクシィのどなたかの企画。他に秦野駅起点と言ったら、、今回の渋沢丘陵(震生湖)コースなんですよ!

しかし南口は誰もいない。こっちに始発で来る人はいないんだね。 地図は今回はネットのをプリントじゃなくて、要所だけ写し取ったメモみたいなやつだけ。駅でもらえるかもと密かに期待していたのだが、観光案内所はあるが朝の7時前に開いてる訳もなく。歩き始める。 
すぐに今泉名水桜公園の池へ。とにかく池や湖や川など水辺大好き! 先祖は河童だったのだろうか?でも水泳はあまり得意ではないが。。 
散歩お爺ちゃんに話しかけられるが、なんだかカモが寒いからみんなあっち(奥のほう)に行っちゃってる、とか言ってるみたいだ。どうでもいい。でも鴨いっぱいいたぞ。 
住宅地の中にコースの方向看板は要所要所にあるから迷わない。 とかいって、「何とか湧水公園」なんてあったからそっちに曲がっていったのに全然ないから戻ったさ。この辺は湧水群、湧き水の池がたくさんあるらしいが。 
少しタイムロス。白笹稲荷の駐車場は朝市(骨董市が主)の準備が始まっていた。 
この裏からついに上り坂。寒いようでも(いや霜柱)歩けば暑い、汗っかきな僕です。 
丘陵の斜面はたいてい畑。車の道路は巻いていますが農道は近道で正解。上り詰めれば丹沢の山塊がドーン。その下に秦野市の街並みが。いい景色です。この日はこれからこの景色が基本で縦走します。適当にこの辺行ったら近いかななんて入り込んだ農道は行き止まりで、またタイムロス。よく立札を見て繋いでいけばコース通りですから。 
震生湖、は関東大震災でできた窪地に地下水脈で潤って今に存在する、日本で最新の自然湖だそうです。釣りの人が多いですが、あくまで釣り堀ではないと看板がありました。ハイキングの人に暴言吐く釣り人がいるとか。公園なので皆楽しく利用しましょう、とのこと。ここの弁財天に祈りました。音楽や芸術の神様ですものね。¥100入れて勝手に取るミニお守りゲット。ここの湖畔から主脈尾根に出る登りがきつかったなあ。 
あとはずっと尾根道です。軽自動車くらいは通れるような道です。北はずっとさっきのような丹沢と秦野市街の展望ですが、南側は大磯丘陵がおりなす低山山地の景色。相模湾も見えます。西には明神、金時の向こうに真っ白な富士山。 
なかなか微妙にアップダウン。そう「多摩よこやまのみち」みたいな尾根筋ですね。〜あそこも南側に分け入ると未開地(危険)。

それにしても人に会わない。最後までに10人くらいしか、しかも後半がほとんど。 
広い尾根道がいったん下りて古い住宅地(集落)を通った後また山中へ。 
栃窪神社の南を回るのかと思ったら、行き止まりで、ほかの分かれ道も結局行き止まりで。迷いました。かなりの時間ロス30分以上。 へんな地味に山中で畑だったり、ちょっとやばい感覚のエリア。迷ったちゃんごっこです。
南側に分け入ってはいけないのですよ。北に市街地が見えていないと。 
看板のあったとこまで戻って、登り直しです。長い登り。一番道が細いあたりはここ。 
その先に八国見山(やくにみやま)319mのオプションコースがあります。寄り道のススメの看板があり南へ。ここでやはり迷いました。頂上が見つからなかった。 
せっかく大磯丘陵の最高峰なのだから看板の写真欲しかった。どう考えても通り過ぎたと思った地点に人がいたので(爺ちゃんと婆ちゃんのカップル)尋ねたら、ああ戻ればすぐだよ、というので戻ったけれど結局わからず。周回コースなのでまた進んでメイン尾根道に合流。今回の悔みどころです。他は迷っても達成してますからね。 
で、最後の目的地が頭高山(ずっこうやま)303m。この丘陵の西の果てです。 〜なんか三アルの仙元山みたい。
最後の登りはなかなかきつかったな。足の小指が両方とも痛くなっちゃった。
頭高山は秋葉神社があります。西に川音川の(小田急線路と246)谷挟んで松田山と対峙してます。西に明神と金時見えます。だいぶ西に歩いてきたのか、丹沢も見え方変わってます。大山が遠くなってる。 
さてあとはどんどん下山します。すぐに人里なのは三アル以上。 
住宅地の中に無人の野菜販売多し。自分も百円で蜜柑小さいのが10個ほど入ってるのを購入。そして蕎麦「くりはら」へ。 
古民家ですが中は和モダンに改装されてます。手打ちで十割。靴が脱げて足の開放しばし。でもここから渋沢駅まで20分。足がガクガクニなりました。

だいたい5時間、22キロ。迷ったのが2キロはあったな。 
案外と歩きではありますよ。次回があったら逆にたどるのもあり(すれ違った人たちもいたし)ですが、〆に蕎麦の今回コースのほうがいいと思います。 
やはり低山も楽しいね。今回も「一人でも楽しいホルモン」分泌してたかんじです。

※渋沢駅の発車メロがZARDだったことはこの日知りました。

 

毎週山北の温泉に行くのに通る小田原南足柄広域農道。ある日この日はPJミニ。信号2個とも引っかかった割には8分切りそうだったのに、最後の最乗寺下の三差路手前で工事交互通行。あれがなければ確実に8分切っていたのに。。悔  〜いや普通に走ってるだけです。攻めてなんかいませんよ。

後日、ずっと枯れ葉マークの軽トラが前。今時分あおり運転は罪ですから。。やっぱりほぼ10分ですね。

タイム見るようになってからの記録は、台車のFIT初期型で7分40です。これ以上はコンプライアンスの問題と信号で無理っすかね?

 

1月19日の新丸子シュールリアリスムでの、ミニアコ・アザラシ2の模様

動画 https://www.youtube.com/watch?v=WHskBsBhbmA&list=PLqkhWL9Rhfi8B_oZFK51xLHWQGXO8Ze-E&index=1

音だけ https://www.youtube.com/watch?v=IZcUQPtj6U8&list=PLLcD_LFBcTHgS1arKDcnSdLKzzT7gPAfc&index=4

∼右下のリンクに貼りました。

ゲストのエンスケくんは酔っ払いのプロだから。ちゃんと終電で小田原まで帰ったってさ。

 

ミニアコ3は3月に、未定。2月はシュールの3周年記念パーティに出ます。ダージャ(大家)。2月16土曜。

 

GMOWのライブ決まりました。
久しぶりの、エレキです(笑。

"EARTHDOM PRESENTS 13周年記念" 
2019.2.9土曜
開場18:30 開演19:00 
前売¥2000 当日¥2300 +1ドリンク¥500

出演 
■Green Moon on The Water(氏家悠路V&G、大橋義典G:ex痛郎、島雅彦Ds:ex割礼、平野敏久B) ※依田さんはお休みです。

■MALFORMED GENTLEMEN 
■ゲルチュチュ 
■ボンクラ 
and more 1band

http://www1.odn.ne.jp/~cfs81480/index.html/dom.html 
新大久保 3分

 

3月10日曜、大久保水族館はたぶん、Sea Garden with Green Moon Vol.6  ゲスト未定。

依田さん復活の予定。。

 

去年は新曲を3曲も作ってしまった。

ちゃんと録音してアルバムでも出したい気がする。

やれるときにやっておかないと、先がないことは確かだしね。

 

1月26土曜日、
三浦アルプス行きます(1月分)。
5月まではシーズンなので基本月一の予定。
誰か気になってる人はいないかな?
今回はDEEPな区間ルート行きますので。。 募集中
すでに5人。毎度アフターのランチも充実よん。

 

山はね、もちょっと暖かくなったら西丹沢。八ヶ岳は毎年一回は行きたいな。

三アルと、多摩よこ(たて)はリクエストがあればしょっちゅう行くよ。金時も。

バイクのってないなあ。ツーリングとかね、行きたいね。GBは自賠責切れたし。

今年は家の蜜柑、収穫お正月にできなかったの。もう鳥にほとんど食べられちゃったみたい。

庭のジャングルは、ちゃんと整備出来てない。晩秋に見たきり。そんなに荒れてないけど。

愛猫イザベラとはなかなか一緒に居れないなあ。いつも短時間のふれあい。車は洗えないまま。

〜仕事の依頼、くださいな。 ピアス、引っ越し、TATTOO,, 単発でドラムの件も、レッスンも。

 

P.S. なんでもないです。


やっぱり三アルで〆る2018.

36回目の三浦アルプス

 

総勢7名。 
京急田浦〜234段階段〜大分岐〜東尾根〜乳頭山〜中尾根〜斜め十字路〜ブルーシートハウス〜中ノ沢〜金ちゃん平〜ウナギ淵〜林道終点〜森戸川林道〜ゲート〜セブンイレブン〜逗葉新道〜カンティーナ〜JR逗子

今回初めて会う人=三アル初の人、が3人。 
今回も皆さん優秀で、時間的にも制約あったにもかかわらず問題なく、主催者が困ることも皆無で、楽しく行えました。(今回も嫌な人はいなかった)

コース的にはこれはショートコースでちょっと物足りなかったかもしれませんが(ランチを予約してしまったせいです)、僕が最初に半島横断したコースと似ていますから初三アルの方は十分これでハマってしまう可能性はあると思われます。 
欲を言えば乳頭山からの東京湾を見たので、仙元山か大山からの相模湾の景色もお見せしたかった。(次回に)

今回のコースでは特に前シーズンと変わったところ、荒れたところはなかったです。 全体的に数年前よりはどこも踏み跡がしっかりついて道はわかりやすかったです。

カンティーナは以前は土日のランチ予約は取れなかったはず。 
でも最終で12:30の予約までしか受けないそうです。しかしいつもよりもすいていました。年末だからでしょうか? 前は予約なしで1時間待ちがざらだったのに。 
相変わらずクオリティは安定しています。パスタは¥200で大盛にできます。 
まあ、毎回カンティーナは無理なので、次回は地球食堂かヴェニーテでしょうかね。

1月はいつに? 僕のシフト決まったら候補日上げます。 
正月明けまで待ってください。

それでは来年も、 ノーミアル・ノーライフ!

 

多摩よこやまの道(前半だけ参加)

 

朝9時、小田急はるひ野集合 
ねぎまさん主催の。お初にお目にかかる女性1名と3人で。 
すいません、おじゃまかしら?でも途中離脱いたしますから。 
っていうか2人だけのデートだったら募集告知しないよねぇだからかまわないよねぇ。。
 多摩よこやまの道、は10回くらい?三アルのように数えてないや。。 
ここの全行程の2/3くらいの唐木田駅に一番近いとこまで歩きました。12〜3キロくらいね。 
全体的にいつもよりも人に会わない。なんか無人の景色。 
そういう季節柄でしょうかね暮れも30日ですから。 
  後半のセブンイレブン先のベンチでお茶会。ねぎま兄貴は豆を挽くところからコーヒーを淹れてくれました。ワインも。。これもプチ忘年会。(普段より飲んでるな、ここ数日)
 本当は唐木田よりも西、あるいは南の「たての道」など素敵なスポット満載の後半までご一緒したかったのですが、まだ渋谷で仕事やり残していたので帰りました。 
 三アル行った次の日に、三アルの師匠であるねぎま氏と「たまよこ」でお会いするとは、
「みょー」(みょー)妙、、 ですね。 
三アルの次によく行くエリアなんですもの、多摩ニューは。 
 まさに朝散歩、午前散歩でした。木漏れ日あびて落ち葉をサクサク踏んで。 
お正月も、地元の裏山とか、、歩きたいものです。 
さあ、2018年も暮れていきます。

 

昨日、通りすがりの某〇橋楽器店のジャンクコーナーで、ミニPA3点セット(4CHミキサ+SP2ケ)が¥3240で!
これは3分考えた。ノーチェック品なんで返品不可。まあたぶん壊れてないだろうが責任は持てないけどと店員さん。結局購入決断、結果通電成功チェックしたけど使えそう。3回に分けて徒歩で運んだ。はがれたフェルト接着剤補修した。ガムテとシリコンスプレーで奇麗にした。

〜これがサンタさんからの贈り物だったのか!
俺にライブハウスでもやれというのか?はやり??

シュールレアリスムでドラムセットも持ち込んで、そこそこ爆音も出せそう!(うそです) だって100W×2だよ!!
ポイント使って¥2850だよ!!! 
コストperワット数、サイコー。 でも邪魔。

 

お正月の予定も決めてない!

野暮用があるんだ。他は掃除整理断捨離。。

伊豆の裏山でも歩いてみるかな。

 

〜2019年もヨロシク。

GMOWもフル・ヴォリュームでライブやりたい。

さしあたり、1月19土曜のミニアコアザラシVol.2〜新丸子シュールリアリスム、です。


| 1/190PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 暑くて死にそうなわりには痩せません、トホ。。
    UJ (11/25)
  • 暑くて死にそうなわりには痩せません、トホ。。
    sai (09/04)
  • ちょっとだけピンチを切り抜けた感。ちょっとシアワセ感?
    T (04/28)
  • ちょっとだけピンチを切り抜けた感。ちょっとシアワセ感?
    UJ (04/28)
  • ちょっとだけピンチを切り抜けた感。ちょっとシアワセ感?
    T (04/26)
  • 春は別れのシーズン? ・・断捨離だぁ。
    TAKAHIRO WATARI (03/23)
  • 暮れの予定など
    UJ (01/08)
  • 暮れの予定など
    田中芽衣 (12/07)
  • ついに戦闘開始だわ。〜動物愛誤ボランティアの迷惑 その2
    UJ (08/12)
  • ついに戦闘開始だわ。〜動物愛誤ボランティアの迷惑 その2
    きゃん (07/11)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM