6月はうっとおしさも吹き飛ばしてアウトドア。。

かつて自分にもバブル期があって、食事するのに金額のこといちいち考えなかった時期もあった。終電なんか気にしない。タクシーバンバン使っていたんだ。 
今じゃ、20代の頃独り暮らし始めたころと同じ、いやもっとシビアな経済観念をもって生活しております。かつて培ったものなのか、なかなか細かく気にして「ささやかなお得感」を満喫しています。これ大事!これ生きがい。 
食べ物の物価は、当時80年代より今のほうが安いのでは?消費税があるのになんでだろう?まだデフレの副産物で庶民的物価は低いですよね。 
渋谷生活においては自炊より外食のほうが安くつくのですよ。 
外食ではありませんが、ドン・キホーテなどで割引弁当、これに勝るものはありません。
それ以外なら、ランチ激戦区である渋谷ならではの、格安コスパランチを開拓すれば食費は安くつくの。まあ自分の渋谷基地にはキッチンがないという理由もございます。 
がんばれば山アウトドア用の料理道具も使えますが案外手間とガスボンベ代は安くはないので、結局非自炊非調理の手段をとってしまいます。 
ランチはさまざまなんですたしかに。平日のほうがさらに選択肢も多いです。 
しかし夜は渋谷安くないです。値段の一定なファーストフード的チェーン店か、ごく少数の格安居酒屋で攻めるしかない。 
飲み放題チャージなしの店でも最低2品料理頼む鉄則によりどう算段しても¥1500ってとこですね。(それでも居酒屋としては安い。飲みほなら負けない!) 
前に至近に日高屋があった時は、どうでもいいときに利用してました。どうでもいいときってのは他に選択考えるのが億劫なときです。でも今なくなっちゃった。 
なかなか¥1000前後で食事&アルコール行けたのに。今は稲荷町の銭湯の後に寄ることもあります。〜あそこの餃子は自分はOKレベルです。タンメンとホッピーセットと餃子で¥1080とかね。 
一般的なラーメン屋はベーシックな麺&アルコール1杯で千円超しちゃいます。トッピングして2杯飲んだら¥1500じゃ済まない。 
渋谷の立ち食い蕎麦・嵯峨谷は優秀で、池尻大橋の銭湯の後、渋谷まで戻ってから寄ります24h(時には歩いて戻るのに円山町だから手前にあって良し)。生ビール小が¥150。ベーシックな盛り蕎麦¥320だから最低ワンコインでおつりくる。これに銭湯¥460(チケショで¥430都内入浴券)とガリガリ君¥70で合計¥1000だ! 
千ベロ風呂ね。 
お気にの銭湯、中延温泉松の湯のあと中延駅前に松乃屋できたのが使える。 
写真の組み合わせがグッドです。 
とんかつは定食にせず(炭水化物削減方向で)酒&つまみとんかつセットでハイボールの¥450。これ生ビールのセットだと¥500。それにおかわりで生ビール¥180。何故かお替りのハイボールは¥150。どうしてか選び方で20円の差額が? とにかくそこは細かくは見てみてね。それに豚汁単品¥180。さらに何か一品なら、ポテサラ小鉢¥60.これで合計¥870とは安いね!もう一杯¥150でサワーなど行けます。 
まさに千ベロ。帰りの終電乗り過ごしに注意ね。 
ああ、なんか駄菓子屋で小学2年生くらいのレベルで語ってる感じか。。 
自分もうすぐ還暦です。ありがとうございます。 
人生はバラ色〜ラヴィアン・ローズって感じです。 

 

今朝のバイト中、ネットサーフィン(死語?)してて、 
ふと思いつきで検索してみたんです。 
マッチボックスのミニカー。 
画像を眺めてるうちに思い出した!と同時にその車種の写真が目に留まった!! 
イソ・グリフォ (写真割愛:検索してみて)
これが僕が最初に買ってもらったミニカー。 
小学校に上がったかどうだかくらいの頃です。 
近所の文房具屋にてたしか当時¥150。 
あの頃毎日¥10円のおこずかいを半月貯めてミニカーを増やし始めたのですが、 
あの、最初の1台って、印象深かったのね。 
青いカッコイイ、スポーツカー。車種わかんなかったの父親に訊いても。 
今思えば、底面に英字で書いてあったんだと思うけど、その車の名前は認識しないうちに、小4の引越し転校の際に近所の年下の子に玩具ほとんどあげて来ちゃったんだと思う。今思えば勿体ない!(現在小生はミニカーや鉄模を大人のコレクションとしているので)あれ今あればアンティークのマッチボックス、値打ちは数千円かもしれないのに。 
それその車種、その後の小学校高学年の時代はスーパーカーブームの頃に、そりゃあ自分も多少手を染めたけれど、その車種は登場しなかったなあ。だからわからずじまい。 
ときどきそのことを思い出すこともあったけど、今日の今日までわからずじまいでした。
イメージじゃあ、マスタングとかコルベット、オールド・フェラーリとかに似てたから、そんなののちょっと別な改造バージョンかなんかかな?でもやっぱりディテールがラインが違ったような。。 ! やっぱり別の車種だったんですよ。 
イソ・グリフォ ←その心の名車の名前 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9 
これでした! 長年の(50年来の)謎が解けたんです。 
やっぱり初恋のクルマは美しかった! 
いわいるスーパーカー・ブームより前のクルマなんですね。 
でもボディはあのジョルジョット・ジウジアーロのデザインなんです! 
史上最高に美しいと言われる(僕も異論はないけど)、ランボルギーニ・ミウラを凌駕するくらいのカッコよさじゃあないでしょうか? 
なんだかクラシックカーとしてはスゴイ値段(億?)が付いてるみたいなクルマです。 
とにかく謎が解けてすごくスッキリしました! 
〜僕と同世代で同じように感じてる人がいました。 
http://www.mooneyes.co.jp/wildman/2010/0320/1 

 

Sea Garden With Green Moon Vol.4

氏家悠路プレゼンツ 
2018.6.10 大久保水族館(新大久保徒歩2分:改札左にUターン線路沿まいばすけっとB1) 
http://sound.jp/suizokukan/ 
19:00〜 ¥2000ワンドリンク付き 
出: 
GMOW(氏家V&G:依田G:平野B:島D) 
MICKEY GUITAR BAND
(Ken Matsutani G, Rie Miyazaki B,Rie Fukuda Syn, Akiko 
Takahasi D)
水族館から頼まれの知らないバンド :正露丸図
氏家悠路アコソロ 
 我がGMOWは新ドラマー迎えての新編成です。氏ソロも新曲発表あり。

 


恒例:蛍の鎌倉アルプス・オール 2018(募集中)

6月8金の夜23時集合 
翌9土曜の朝、北鎌倉か鎌倉駅で離脱可(代わりに朝から後半に合流可) 
江の島でランチ(店は変える可能性あり)後に解散。 
・・根岸線港南台23時集合〜瀬上池・ゲンジ蛍〜横浜自然観察の森・ヘイケ蛍(仮眠1〜2時間または夜明けのティータイム)〜鎌倉天園〜鎌倉アルプス〜建長寺〜源氏山公園・銭洗い弁天〜長谷より江ノ電にて江の島(ランチ生しらす料理)〜昼過ぎに解散 
去年参加の方もまた大歓迎ですが、基本はほぼ同じコースで踏襲します。 
またおんなじ感動を。。 曇天でも決行します。雨確実なら中止。 
去年より1週間早めて蛍の最盛期に当てていきます。 
雨天時の順延予備日として一週後の15金曜夜にします。 
〜今回、仮眠の際にビニールのゴミ袋(市町村の45リットルのあれ)をお勧めします。 
寝袋代わりです。より一層、野宿感が増えます(笑。 

 

北印旛沼低地:星見のオールナイト・ウォーク 初夏版北印旛沼低地リベンジ 6月22の夜から

河口湖一周ウォーク 6月29の夜発
〜参加に興味ある方はメッセージを。
映画:
男と女、モントーク岬で〜NYのロングアイランドの先端の岬。再開した初老の男女。かつての思い出の再現と続編の幻か一晩のドライブに。なんかありそうな話。
ファントムスレッド〜ロンドンの名仕立て屋の社長。別荘の田舎で見染めた若い娘をミューズとして向かい入れる。結局田舎娘はしたたかにのし上がる。
2編とも静かに美しい作品でした。
なんか、自分の今持っている技術や知識が、生かされきっていないことに多少のいら立ちを感じます。
もっと役に立ちたいし、自分でしかできないこともあると思っています。
バイトは仮の姿。楽しんでやることも覚えましたが、本来の自分が生かされている意味はこんなじゃないだろうと。。
バンドのほうは今奇跡的に絶好調です。なかなかすべてがうまくは行きませんが、悪い事ばかりでもないですね。
だから、そういうことも含めてしっかり生きて、しっかり歌います。

 


上手くいかないことだらけだが、まんざらでもないことも多々。。

4月某日4 テッパンコース〜多摩たての道

 

今回は自分UJとdenden氏、毎度おなじみのねいじゅ音符氏とその友人M氏(初対面)の男子4人で小田Q多摩線の終点・唐木田駅からスタート。
電車車庫のヤードの横上すぎれば多摩よこやまの道との交差、厳密には数百メートルよこやま道使って南への分岐、そこからは小山田緑地公園の案内板に従っていけば迷わない(はず?)。
小山田緑地は本園の他に分園が3個あって、すべてをつなぐコースはジグザグに複雑な分岐を繰り返す。基本ゴルフ場(広大な??)と隣接しているので、というかゴルフ場の中に分園が点在しているようなもの。本園までの長い道のりに何度もゴルフ場のカート道を横断することになる。
左の写真は、横山の道から分岐してすぐの尾根上から丹沢方向を望む。富士山が8合目くらいから上だけ覗いてる。北側のニュータウンとは違って南側の町田市は未開発の森が残っていてここが深い山中のように錯覚させられる。
畑を巻いて下っていくと、トンボ池、アサザ池、吊り橋などスポットをつないで小山田緑地本園の管理棟へ。ここに小さいながら園内近辺の動植物について写真展示があり学習できる。真ん中の写真はこの本園の見晴らし広場に至るスロープ。まさに北海道のような景色。
鶴見川源流の泉までは2〜3キロ、バスの通る車道を行くが狭いので注意、わりあい交通量が多い。でも昭和の頃の多摩丘陵の景色の面影が残るいい風景。野菜の無人販売コーナーが点在している。
鶴見川源流の泉は、とにかく地下水ががんがん沸いている大きな井戸のような穴。山梨の忍野八海のちっちゃいやつね。でもそのまだ上流に源源流の池がある。車道から谷戸道に入り登山道のような農道?を登ると、谷戸のどんずまりにあるのは小さな沼?写真右です。雨が降らなきゃ干上がるでしょう(前回はほぼ水なかったような)。
ここから少し戻れば谷戸の上の尾根に上がる道があるのだけど、前回やっちゃったように道のない斜面を藪漕ぎして登れます。登っちゃった!
上の尾根を少し北に行けば尾根幹道沿いのタマホーム多摩店(笑)に出ます。そこを尾根幹道渡れば(分離帯またぐ)長池公園の裏口が。
この長池公園、個人的には大好きな公園。長池、築池、噴水池とあり例のよく上げていた写真のアーチ橋(旧四谷見附橋:移築)があるし、管理棟が非常に大きく休憩に最適なウッドデッキもある。でも今回は時間が押していたのでこの公園をスルーで尾根幹道を橋本方向に。長い直線の広い歩道、誰も通らないのに。。トンネルの手前を右に上がると尾根緑道(旧戦車道路・緑道公園)。これを北西にすすむの3キロ程行くと小山内裏公園で右に(南大沢側へ。多摩境側は左)くだると管理棟。その左先に大田切池がある。立ち枯れの木が特徴の風景。多摩の大正池と言われるらしい?。
そして大田谷戸の緑道を東に下ることまた2〜3キロで南大沢駅に着いた。
ファクトリーアウトレットにはモンベルも入ってるとこです。その上に首都大学東京のキャンパスがあって、ルヴェソンベール南大沢が国際交流館の1階にあるんですわ。
まあお洒落でリーズナブルなフレンチなんで皆様にお勧めです。
南大沢には他にもランチ店はいっぱいあるので(よく使うのはイタリアンブッフェ)、
終点は南大沢駅がやっぱりいいのですよ。
このコースはテッパンになりましたね。ふつうの多摩よこやまの道は若葉台かはるひ野からスタートしてここに至るです。
今回はランチだけ合流の女子約1名が小一時間の遅刻!予約だったからねメイン出してもらうのを待ってもらいましたよ。ホントは80分制らしいのですが彼女が来てからのカウントみたいで得しました。サラダバーとかパンドリンクもブッフェですから。
リクエストあれば何度でも。。私は飽きません。

 

 

5月某日 三浦アルプス・私的には35回目

 

数年前に自分企画で11人というのが最高人数だったが、今回10人は過去2位ね。
もう面倒くさいから人数は6、7人くらいまでが理想なんだけど、集まっちゃったから仕方ない。でも皆さんいい人でよかった。今回も嫌な人いなかったし。

遅刻者もなく優秀! 僕目線では4人も初対面の方だったのにね。
新逗子駅〜トンネル〜逗葉新道のローソン(隣に移転してた)〜大山尾根〜大山(189m峰)〜南尾根〜下沢尾根(下り急斜面)〜森戸川林道〜林道終点〜中沢うなぎ淵〜椿尾根〜馬頭観音〜北尾根〜大分岐〜田浦方面尾根〜白赤稲荷〜田浦・・バスで追浜駅
18キロくらいにはなりました。乳頭山までのコースも用意していたのだけど割愛しました。初心者コースではなかったね結果的に。やっぱり椿尾根の急登なんかハゲシイものね。金沢文庫で電車下車して駅前の地球食堂でランチ。

やっぱり初三アルの人は、思ったより激しかった舐めていた、と言うね。
でもじんわり後で利いてくるから魅力にもうやられてるよ。
来季が(晩秋)待ち遠しくなるのだ。

地球食堂。
追浜の駅で電話して確かめた。予約可能ならと思ってね。
なのに電話に出た若い男性がはっきりしない。今満席です。まったくわかりません。
みたいなね。予約もしてくれない時間予測も言わないから直に行っちゃった。
そしたらおばちゃんたちが、さっきの予約の方ですか?と。
いや、予約にしてくれなかったじゃん?ああ、入れるのすぐ?10人。
すぐ2階に通された。問題ないじゃん。今まで10回は地球食堂、並んだり待ったことはなかったしね。よかったよ。
はたして前回なんか落ちたなと感じたのはどうだろう?払拭されるか?
でもメニューの説明っていうかこっちの質問にちゃんと答えてない。あの青年?がとくにへん。おばちゃんの言うことのほうがわかる。あれ?おススメの刺身定食は¥1390だって!前は¥1590だったような?(税込みでね)
でも杞憂でした。¥1390の刺身7点定食天ぷら付きは、これだよこれ!って逸品でした。食い切んないほどの刺身。減らない刺身盛。
他の人の、イワシ天ぷら定食刺身3点付き、も凄かったね¥1190で。
アジフライ定食は¥1090で5匹も乗ってる。サラダも付いた今回初めて。
お酒も少しは飲んだわね。やっぱりこの店はスゴイヨ。生ビールはサービスタイムで¥450だし。皆さん、どうだ!すごい店だろう??
足柄ツアーは、じつはグルメツアーなのだ!

〜せっかく楽しんだのに、お会計で問題発生。
僕が皆から自己申告で集めたのね。一応だいたい確認してのことで。
なのに三千円くらい足りないと。えー!?
おばちゃんが言うには、誰か一人分くらい出してない人がいるんじゃない?とかいうし。
いや、たしか僕皆からもらってます。おかしいな、ぜったいおかしい。
誰か疑うなんていけない。それは僕が悪いじゃん。板挟みだ。
内心、僕が責任取ろうにももう三千円も持ってないのギリで来てるから。。(MTさん曰く背水の陣ね、しかも酔ってるこっちにハンデ)
困った!おばちゃん電卓貸して!・・・
ほうらやっぱりへんじゃない?そんなにしないよ。・・・
おばちゃんも計算し直したら、やっぱり違ってた!
良かった、合ってたよ。だいたい皆さん十円単位のおつりもらってないもの多めにくれてるから。だから数百円余った。〜すいません僕が役得ということで頂きました。皆の承諾のもとで。ありがとうございました。
手こずってすみませんでした。ご心配おかけしまして。
何より皆を信じて戦ってよかった。泣き寝入りしなくて。
また行きたい店だもの。遺恨を残すのはよくないし。
何より、あそこの会計はテキトーかもだから今後気を付けましょう。
料理は申し分ないんだから。。

そんなわけで本当に楽しい企画でした。皆さん素敵です。
また行きましょう!

 

 

北印旛沼低地オールは中止でした。

こないだ伊豆の夜空がキレイだったので、夏の星空もいいと思うのですが、

梅雨入りまじかで日程的になんとも。。

最悪、定例の冬の回に期待ですが。夏の間にリベンジあるか?

 

そのオールの食材が中止で余ったので、

ほんとに突発ランチ会、しかもこの暑いのに鍋(鍋島松濤公園だけに)。

男3女1で楽しかった!池の一番奥のあのコーナーまた使いたいな。おでん→伊風スープパスタ→チゲと変化する鍋と新緑の景色が風が、気持ちいかった。でもピクニックというよりは自由生活の方々の営みのほうが近いような。。お腹いっぱいで夜抜きでした。

 

渋谷ランチ会も、たまにはお外で、ピクニックもありですね。

ドンキも近いし。いやいや東急本店のデパ地下で買えばいいし。。

 

映画

・アメリカン・ヴァルハラ〜イギーポップの新アルバム制作にまつわるドキュメント。息子世代のメンバーからリスペクトされてても自然体であるがままのイギー父さん。いいアルバムとライブツアーお疲れさん! 〜イギーって意外と小さいのだね身長。。バルハラとは北欧神話の宮殿。アメリカン・バルハラは国のために犠牲になった勇者(軍人など)の慰霊碑か。

・レディ・プレイヤー1〜VRもここまできたんだ!スピルバーグ監督が作る以上、凡作ではすまない。期待してなかったけど、スゲー作品でした。楽しめます。

・ロンドン、人生始めます〜お婆ちゃんになったダイアンキートン(でも品がある)。公園に住むホームレスの爺さんとの恋?第二の人生はハッピーに??

・蝶の眠り〜中山美穂。韓国の留学生と女流作家の年齢差を超えた恋。年齢差なんか魂の結びつきには関係ないのだ。時間は残酷?

・ラプラスの魔女〜東野圭吾のミステリー。大学教授の桜井君がいいキャラ。

・となりの怪物くん〜学園もの。土屋太鳳とか最近の若手女優も皆カワイイよ。

・君の名前で僕を呼んで〜同性愛もの。なんか眠かった。絵的には奇麗だけれど。。

・ピーターラビット〜CGと実写を混ぜた、よくできた映像。スピード命!面白い展開。作る以上ちゃんと扱ってるし。

・モリーズゲーム〜アスリートが賭博師に転向した才女の実話。

・ダリダーあまい囁きー〜欧州では有名だったのですね。そのカバーを含め聴いたことある数々の名曲。フランスを代表する歌姫の恋多き人生の伝記。

 

これは次の企画です。

恒例:蛍の鎌倉アルプス・オール 2018

6月8金の夜23時集合
翌9土曜の朝、北鎌倉か鎌倉駅で離脱可(代わりに朝から後半に合流可)
江の島でランチ(店は変える可能性あり)後に解散。
根岸線港南台23時集合〜瀬上池・ゲンジ蛍〜横浜自然観察の森・ヘイケ蛍(仮眠1〜2時間または夜明けのティータイム)〜鎌倉天園〜鎌倉アルプス〜建長寺〜源氏山公園・銭洗い弁天〜長谷より江ノ電にて江の島(ランチ生しらす料理)〜昼過ぎに解散
去年参加の方もまた大歓迎ですが、基本はほぼ同じコースで踏襲します。
またおんなじ感動を。。 曇天でも決行します。雨確実なら中止。 

 

次のライブは、、

氏家悠路プレゼンツ 

Sea Garden with Green Moon Vol.4

大久保水族館(新大久保徒歩2分:改札左にUターン線路沿まいばすけっとB1) 
http://sound.jp/suizokukan/ 
19:00〜 ¥2000ワンドリンク付き 
出: 
GMOW(氏家V&G:依田G:平野B:島D) 
MICKEY GUITAR BAND
(Ken Matsutani G, Rie Miyazaki B,Rie Fukuda Syn, Akiko 
Takahasi D)
水族館から頼まれの知らないバンド :正露丸図
氏家悠路アコソロ 
我がGMOWは新ドラマー迎えての新編成です。



ミウラあるぷす〜魂の帰る場所?

34回目の三浦アルプス

今回は5人、新逗子からまた新逗子に戻るという変則コース。
早朝雨降って、今までで一番ウェットなコンディション。

新逗子〜トンネル〜森戸川林道のセブンイレブン〜林道のゲート手前左から新道をよじ登る〜下二子山〜北尾根・上二子山〜うなぎ淵下の二子山分岐〜中ノ沢〜林道終点〜南沢〜六把峠分岐より手前の川渡りから右(南)に分岐・尾根登る〜南尾根〜連絡尾根下る〜連絡尾根の廃道〜森戸川林道〜ゲート〜ローソン〜トンネル〜新逗子

今回のルート提案者のN師匠(皆さんご存知)は今回足の不調で登山はせず、案内だけして林道を別動して林道終点でコーヒー沸かして待っていて下さるということで。彼命名「猫新道」〜初めて師匠が開拓で登った時に猫ちゃんがいたから、だそう。踏みあとに従い、尾根上を進め、との指示を守り登って行きました。地図にない道、いや道未満です。何度も見失ったり尾根から外れたりを繰り返しながら急斜面をよじ登る。僕以外の3女性よくついてきました。きつかったよね?僕史上最も三アルできついルートでした結果。かき分ける植物から降り注ぐ水分のシャワー。身も心もずっぽりと濡れた。汗も半分。だって急登だもの。長いルートだよ。とくに登り切ったあたりの下二子山の頂上付近は平地が広い。何処が北尾根主要ルートの下二子山頂上広場かわかんなくなった。だいたいの地形と方角がわかってるから(たぶん)結果たどり着いたけど、あれかなりの迷いエリアだよ。最後は野生の勘?だったと思う。でも面白いったりゃあありゃあしないよ。あれこそ三浦アルプスの醍醐味。近年開発されてきちゃったからもう少なくなったと思う部分ね。初心者の頃は迷うことが楽しかった。自分がわかってきちゃったからもうそんなに迷わないじゃない。また初心に戻った感あり。いやいやじつは今までで一番カオス真っただ中さ。あのルートは次回は他人に先導させたいですね。先頭者でなくちゃ味わえない感覚。しかし濡れた。休憩してると冷える。最高気温は10℃に届かなかったはず。

主要ルートを上二子山〜中ノ沢方面に下りて林道終点広場へ。
ねぎまさんがしつらえたピクニックコーナーにてカフェ・ド・三アル。

後半戦はこれまた新道(未踏破区間)を2ルート。
南沢を遡上して、右に上がるルート。師匠はこの尾根を「太郎尾根」と呼ぼうとおっしゃるがそれは身に余ります、カッコ仮(仮)でとりあえず。ここも師匠は見送ってくださってまた下の林道を合流地点まで戻るつもりらしい。さっきの猫尾根ほどではないが、よじ登りの尾根。さっきほどは水も降ってこず。さっきの半分タイムくらいで南尾根の主要路に出た。ここは分岐といっても倒木で通せんぼになってた。廃道ってことね。それから南尾根を西へ行き、連絡尾根分岐からまた連絡尾根を下りる。途中ルートは右へ折れるところを通せんぼ倒木を超えて直進するのが本日の3番目の新道。これは完全に元道だったのがわかるほどはっきりしている。が最後のほうは急斜面を下りるからたしかに危ない。近年、三アルが知られて一般ハイカーも訪れるようになった為に、こうした難所コースは行くなとの配慮で廃道にしているのだろうか。もうすぐ森戸川林道に、という斜面でN猪と遭遇、、いや合流。迎えに登ってきた猪師匠であった。

あとは林道をふつうに下り、新逗子へ。ランチはいつもの男前イタリアン。
今回の収穫は、まだまだ新道を開発する余地があるということを思い知った。でもまったくの未開拓エリアはどうにもなんないかもしれないし開拓には努力も危険も相当なモノ。我々はせめて情報を集めて未知のルートを歩かせていただくことである。
いやあしかし、まだまだ初心に帰れるのが三アルの凄さ奥深さだね。

皆さん今回は相当ハードだったのに怪我もなくよかった頑張ったお疲れ様。
師匠に感謝。早く体を完全に戻してね。

2月の分は未定。リクエストは? 土曜があき気味です。

 

 

あの大雪のあと、早朝に代々木公園ひとり散歩してきました。

4年前の時も(あれは深夜まだ降ってる最中)代々木公園、偵察に行ったっけ。

今回は夜のうちに降りやんで、空は快晴。

4年前に負けず劣らずの積雪(都心21cmというが実際深いとこは30cmくらいあったと思う)で、素敵な景色でした。

自分関東で生きてきてあんな積雪はこの4年の2回だけだね。子供の頃の相模原の積雪より多いもの。気象はなにか変わってきているのかな。

それにしても三浦アルプスのことを憂います。

4年前の時、以前とかなり変わってしまったもの景色地形が。倒木ががぜん増えたから。今回の積雪でさらにかわってしまうのだろうか。とくに沢の状態が。倒木で川が堰き止められ瓦礫のダムみたいにあれちゃうのかな。2月は偵察に行かなければ。僕の師匠たちもSNSで嘆き心配していました。今週末其々みんな行くのかな??

 

氏家主催の新年会:広尾のぼる

集まった11人の獣たち、全品食べ飲み放題の2時間半。

いつも僕が呼び掛けてテキトウに集まるので僕だけが皆の顔を知っているという奇妙な集まり。

今回はパラのお客さん関係はなかったけど音楽関係とアウトドア関係の友人たちが集まった。

これだんだん浸透して来てるから都合のつく人は来るようになってきたミックスパーティ。

お店のセレクトが問われるところだが毎回当たってるコスパだけでなく内容も。

年末年始だけでなく、という声も多い。

 

TOMICA展:新宿伊勢丹

大雪の日だったので新宿から渋谷に帰るのも一苦労。ラッシュアワーが午後早からはじまってね。

内容はまあまあ良かったけど一コレクターのコレクションに頼っていたのでそれほど多くは展示されなかった。

むしろジオラマアーティストの人の作品群が見ごたえがあったけど入場料がちょっと高い気が。

子供のためのアトラクションがあったけど平日で子供いなかったしはたしてトミカは今でも子供が夢中になったりするのだろうか?

僕ら昭和ボーイズにはドンピシャのノスタルジーだけどね。自分も200台くらい持ってるコレクション、将来どうしましょうかね。。

映画:ジオストーム〜一人で二子玉のレイトショウ。本白根山の噴火の日に見たんでなんともね。まあ地球や自然に対する恐れ、の映画じゃなくて人間のテクノロジーへの過信を警告するというようなメッセージかな。政治陰謀ストーリーだったの。アクションとかSFとかの要素もおおありで娯楽映画だけどね。

 

2月は朝バイトの会社も閑散期でシフト半減されたよ。

何でも屋の仕事欲します。ピアスもアウトレット商品大放出します。

次は3月18日のライブ大久保水族館〜UJはドラムヴォーカル(たぶん一回きり?)

土曜日が散歩企画可能な日が多いです。

 

今日のランチは、三浦のハンバーグ渋谷店でした。。

 

 

 


2018年、はじまっちゃったよ。

正月の5連休はすなわち大片付けフェア。
奥さんの(エリカ)の指示により働きましたな。。

大晦日は買い出し。スーパー、ホームセンター。。
紅白はTVつけていても観てはいない。
買ってきたものの仕分けと、正月料理の仕込み。
年越しそばを食べたのは年が明けて1時間も経ってから。。

元旦は遅く起きた。初日なんて見てない。久しぶりにベッドでだったからぐっすり、、
もうほんとぐっすり。
元日から、洗濯、洗車、庭の階段崩れの補修(土木工事)、庭の通路の確保(草刈り)、蜜柑収穫。。
さっそく筋肉痛に。高枝切り鋏は普段使わない筋肉だから。

2日目 エリカより先に起きるのは計画的。朝駆けで稲取の細野高原へ(DR125)。
極寒だった。小一時間で着く。ススキ祭りの時に歩いて登った三筋山にバイクだとあっという間。下りの急こう配に狭い道はけっこう怖い。ほぼ貸し切り。 楽しすぎるフィールド。登山の人が一組いたくらいで誰にも会わない。
午後は車内掃除、ベランダ掃除、キッチンのシンク&レンジ掃除。

3日目 ロフトの整理(ガラクタ、ゴミ出し)、猫タワーの組み立て、洗濯。
夜は伊東の銭湯(公共浴場)へ。

4日目 小田原にドライブ(135号線けっこう渋滞)。ホームセンター、百均など。
映画観ました「オリエント急行殺人事件」。帰りは深夜のドンキ。

5日 東京もどってくる前にひとり山北の「さくらの湯」経由で新松田から小田急。

今までの正月よりも食べなかったなあ。もうそういうふうになっていくんだね。
お酒も、少しはのんだけど過去の正月に比べればね。
愛猫イザベラとはスキンシップ図りましたが、なにせ奴は寒いからか普段より寝てましたね。

 

もうパラドックスの日常です。

暇です。誰か遊びに来ないかなあ。。

でも明日のライブの準備しなくちゃ。

 

明日1月7日は、アコアコ・アザラシ、大久保水族館(↓各記事参照) リップクリームのジャジャくんも出てくれる。

ミュージシャン関係の新年会ですね。

 

1月13土曜の夜は北印旛沼オールのリベンジ

1月20土曜の朝は今月分の三浦アルプス

 

そうそう、恒例のUJ主催の新年会(ミックスパーティ)は、1月25日木、20時から広尾で。飲み食べ放題¥3180

20〜どの企画も絶賛参加者スカウト中です。

 

今年もよろしくお願いします!

何でも屋の仕事も、ピアス屋のほうも。。


横浜愛あります。

西横浜のライブハウスは取り残された時空に存在していた

バル・エルプエンテ
検索した食べログなどでは、お洒落なスペイン・バルと。

台風が接近している割には風はない。雨は本降りだけれど。
横浜から相鉄線で2駅。もちろん各駅停車しか止まらない駅。
JRの何本もある線路と平行に相鉄の線路も複々線あって真ん中に挟まったホームの駅、西横浜。改札出ても何にもないの!左右が陸橋っていうか歩道橋で右に下りたら目の前の建物、のはずなんだけどない!行きすぎたらホントに何もない。川(といっても昭和の護岸の、運河的な殺風景な川)と線路に挟まれた土地。パンク風のお兄さんがいたので訊いたら裏口から案内してくれた。地下の駐車場?そのわきにゴミ捨て場(段ボール、ほんとにゴミ袋、古家具のイスとテーブル、そこに何人かのバンドマンがいた。たむろってた。。
厨房から店の中に入ってみた。〜どこがお洒落なスペインバルなの?
もうまんまパンクな世界。自分的には懐かしくも80年代によく地方のライブハウスによくあるタイプ。たしかにもとレストランなりカフェだったのだろうけど場所的に地味すぎるから衰退しちゃったのだろうか?ステージはおなじフロアのコーナー三角地帯。まあ大久保水族館よりは広いし、楽屋的なスペースも別に一室ある。使ってない(たぶん)厨房も広いし、前出のガレージ奥のスペースもあるから人は大勢居れる。なかなか昭和後期のアンダーグラウンド感ぷんぷんでホントなつかしかったね。でもあれよ、ああいうの慣れてない人には「汚すぎる」かもね。今回、山系の一般主婦層の友人たちが来なくて正解だったかも。。
でもライブはほんといい内容だった。企画もよかった。
今回呼んでもらって(うちのBsの平野の横浜人脈から)とってもアウェイだと思ってたけど、本番はウケてたしノッテくれてたし、いいお客さん(大半は出演者?)ばかりだった。我がGMOWも正味4曲ながら今までで一番いい演奏だったかも。少なく。
ライブ終了後も少し残って飲んでいたが、企画バンドの人とか何人かと友好が築けてよかった。今後また絡むことがきっとあるね!
やまちゃん、くんくん、りゅうくん、きたさん、ほかにも名前覚えれなかったけど、ありがとさんね。ヨコハマあついわ。個人的によこはま愛持ってるからね。
〜しかしあの楽屋としていた真っ暗なガレージ奥の薄暗いイスとテーブルのコーナー、なんか落ちつけたわ。コンビニでワイン買ってきてすっかり(どこでもピクニック的な)なごんでた。あんな小汚い、ネズミやゴキブリでそうな場所が妙に落ち着くのは自分の中のPUNKな血のせい? 下層労働者の休憩場所みたいな。。外は雨だったし。なんか時空的にタイムトリップしたようだったよ。横浜から相鉄の各駅に乗ってしか行けないニッチな時空間。

次回ライブは11月26日曜、大久保水族館。いわいる氏家まつり?

Sea Garden with Green Moon Vol.2 19時から¥1500 ゲスト:スケベ兄弟

 

秋の豚汁スペシャル@西沢渓谷
昨日企画にしました定員5集まりましたのでパジェロミニじゃなく社用車のE240ワゴンで前夜終電・新松田発で。
山梨長野方面は意外に新松田基地からが近いんです。帰りも中央道の渋滞考慮すれば河口湖・山中湖経由で帰るのが得策です。
夜明け前に着いて仮眠したのち、夜明けと同時に歩きました。それでも紅葉期ですからにぎわいました。早朝のまだ大混雑の前に歩くのが得策。アフター温泉&帰路途中の吉田うどんもしっかりの完璧遂行、今回も氏家企画大成功でしたね。 ...
なにせまず、費用が安い、内容がいい(盛りだくさん)、そして楽しい(これは僕だけのせいでもないですが)!
企画もパターンが確立されてきましたから安心です。
今回の主役は西沢渓谷ではなく、スペシャル鍋大会。
だってあのへんにいい店知らないから、自炊するのをメインにするっきゃないでしょ?
前回の西沢渓谷(4年前?)・ねぎま師匠との共同企画のときも大自炊宴会したものだから西沢渓谷では自炊ですよ。〜恒例北印旛沼オールも夜明けの鍋大会ですし。
自分料理人のスキルは皆無ですが、なぜか今までもアウトドアに限っては自炊番長なんですねこれが。お外では料理って5割増しに美味しく感じちゃうでしょう?だからインスタントではなくひと手間かければもうご馳走になっちゃうんですよ。
今回も鍋奉行っていうか鍋コーディネーターやっちゃいました。まあ氏家企画は毎度サプライズみたいなもんですから。鍋は簡単でいいよ失敗がない。
今回も前々日に銭湯でもしくはバイト中にレシピ考えた。今回は豚汁で行こうと。
念のためトン汁の作り方ググってみた。そうねきっと大丈夫!
ほぼ100ローで揃った。キノコも数種入れちゃう。豆腐もこんにゃくも、ちくわぶも。
豚汁の具、っていうレトルト野菜もあって便利ね。即席みそ汁を数袋入れればいいんだから。ウズラの卵は人数分で割り切れなかったなあ。まあ安くできちゃう。ただクルマまで新松田まで持ってくのが大変だった。現地では皆で手分けしてリュックに入れてもらったからいいけど、渋谷駅までが重かった。ワインも白&赤とチーズ&クラッカー、僕の必需品柿ピーも。他の人の持ちよりおつまみもあって大豪華宴会になりました。
あの豚汁は大成功だったね! 自分、超テキトウ鍋のレシピなら数種あるよ!
おでんが変身イタリアン鍋とか。。
〜来月の北印旛沼も楽しみだ(12月の15か22)。
あれだけ贅沢で楽しい宴会ね、どこでもコーディネート&デリバリーできますね。
今後もお外遊び、山、散歩など氏家企画をよろしく!リクエストも。
今回の参加者さん絶対得したって!今回特に安すぎでしょう?
ポンコツでもベンツでピクニックだし。。
11月18土曜の三浦アルプス、募集中です。
12月2土曜は、多摩よこやまの道。
乗り物がかり:UJ
E240ワゴン〜アマゾン格安バッテリーを自分で装着成功。ネットにやり方あったしね。これで西沢渓谷も行った。走りは快調なんだけどABSの警告灯が点くようになった。古いナビは完全に死んだようだ。外付けナビ余ってるのあるんだけどシガーライターに電気来てないようで不可。工場に入庫の期会があったらまとめて治したい。スタートキーのシリンダーを固定するリングが外れてガクガクだったのが取れてしまった。ブラブラで問題ないけどこれも治したい。
993カレラ〜バッテリーだけは上がらないように伊豆に帰るたびにエンジンは掛けてる。このバッテリー、亡きMクーペと交換したものだから相当古いはず。2回くらい上がっちゃたのを充電で回復させてるからいい加減もうすぐ死ぬはず。月一くらいは走りに出すつもりだがもっとも出動回数少ない。
PJミニ〜今は御殿場の置物。ベンツと交代で乗り出してる。今のところ何も故障はない。でもバッテリーはそろそろでしょう。国産のしかも軽のバッテリーは安いからいいけど。やはり三菱はタフだと言える。最も古い95年式なのに問題なし。一時ハイオク入れてたけどR1のようには燃費伸びないからレギュラーに戻した。
R1〜ほぼ小田原・伊東間のシャトル。都内や横浜もこれで行く。燃費はエアコン使わない今時分でハイオクで20キロジャスト。
後輪のフェンダーが一か所サビで崩れてきたのを自分で補修中。削り→さび止め塗り→パテうめ→タッチペン。今パテ状態。しかし今世紀のクルマなのにサビ被害が出たとは、、スバルはサビに弱いのね? 三菱のほうがいいってことね。塗装はもうヤレまくってるけど錆びてないものPJミニ。塗装は弱いけど鉄は丈夫ね。じつはポルシェもすこしサビで浮いてきてる箇所あり。でも放置まだ。
バイク2台〜あまり乗ってないからバッテリーは外してます。たまにエンジンかけます。キャブが詰まるの防止でね。放置状態の割にはすぐエンジン掛かるのが国産のすごいとこ。しかしこの2台にとっては不甲斐ないオーナーだこと。申し訳ないな。。
映画
愛を綴る女〜マリオン・コティヤールの個性的な魅力。ストーリーの秀逸さ。プロバンスとスイスの美しい風景。悪くない。。
ル・コルビジェとアイリーン追憶のヴィラ〜女流デザイナー・アイリーングレイとコルビジェとの確執。お互い尊敬もあったろうがとにかく戦いになってしまう。ここではコルビジェは感じ悪いおっさん。かなり彼女のをパクッてたのかとも思える。
アイリーングレイ〜彼女のドキュメント。まだあまり女性は名声を求めてはいけない時代?かなり才能があったのにね。。
バリーシール:アメリカをだました男〜トムクルーズがスパイ&密輸パイロットに。実話。大儲けのあと転落して最後暗殺される。
IT〜スティーヴンキング原作のホラー。アメリカの娯楽ホラーだけどけっこう怖い。脅かし系アトラクションね。
ゴーストロード〜超アンダーグラウンド作品。日本のバンドマン、へたくそギタリストが手に入れた中古アンプには黒人ブルースマンの幽霊が付いていて取り憑かれて超絶ギターが弾けるようになってしまう、という話。なかなか素朴でリアルなギターの音がロック愛に満ちてて良。
ノクターナル・アニマルズ〜小説家のリアルライフと小説内の世界がシンクロ。結構面白かった。妻と娘をレイプされ復讐を。。
ブレードランナー〜やっと観れたhttp://www.bladerunner2049.jp/さすがリドリースコットチーム映像デザインのこだわり半端ない音楽もいい世界観=全体的に支配する寂しさがなんとも。登場人物が少ないものねエイリアン連作と一緒で。スターウォーズとはそのへん対照的。そうSWも来月だぞ!
12月には、去年中止になった、恒例の北印旛沼・星見オールナイトウォークも実施したい方向。

 


 


ハロウィンが嫌いなわけ

何度も行ってる、しゃぶしゃぶランチ渋谷の。

そう前出の、ぶつぶつくん(独り言続ける男)がいたあの店だ。

っ今日は肉ガッツリ食べたい、と思い定量の肉の多いほう頼んだ(180グラム)。のになんかいつものベーシックの量(120グラム)と同じかんじ。。

店員の子に、これ多いほうですか間違ってませんか?と尋ねたが合ってるという。なんか釈然としない。「2切れか3切れくらいしか違わないですよ」〜うっそ!120グラムは12切れだぞいつも。

となりの人は食べ放題コースらしくお代わり追加バンバンしているが、その一皿の量より明らかに少ない。

またきいてみた。「隣の人の追加分、あれ、これより多いけど、追加分って何グラムなの?」店の子「あのお客様はいつも多く食べられるので多めにお出ししているんです」だって。。

今回も数えたら12切れなんだよね。

あまりひつこいのはなんなので、次回また頼んでみるさ。ちがったら店長出してもらおう。あの子の名前も名札を見たしね。

食い物の不条理は引き下がらないぞ。。。

 

渋谷のハロウィン、土日の今日明日は雨か。31日は渋谷にいないし。。

毎年ご苦労様だね。駅のほうに行きたくないけど、明日は西横浜でライブ(GMOW)だから帰りがどうなのか、嵐かもだけど。

ハロウィンって、、思い出しちゃうから嫌いです。11年前を。

あれから人生変わったからね。まあ悪くなったことばかりじゃあないけど、恨めしいと心底思う感情を持った事件だからね。

あの前が自分の人生のピークだと思いたくないけど、いまだそれ以上のピークが来てないか。

でもあれからまた11年も生き延びてる。新しく出会った人たち、あそこで転換してなければ出会わなかったかもだから。

まあ、良くも悪くも、どっこい生きてるわけです。「まんざらでもない」がいいのかも。

 

それにしても、自分が生かしきれてはいないな。もっと価値があるもの持ってると思うんだけど。

あれ以前が「うぬぼれ」の時代だったとしても、今はもっと「うぬぼれ」るくらいの実際の価値があるはずなんだけどね。

世間は僕を放置してるとおもう。今、そうとう奥ゆかしいよ俺。時給¥1000になったけどねバイトは。(東京都の最低賃金が変更になったし)氏家より「うぬぼれてる奴」そうとういるでしょうね。(苦笑)

 

今月はアウトドアまったく。。

久々にカラオケ経験した。ちがう人脈の散歩仲間の発案で、山系散歩系の仲間とカラオケ。

予想をはるかに超えて楽しかった。初め正直乗り気じゃなかったの。でもね自分がミュージシャンだなんてプライドは不要だってわかった。遊びは誰とも平等。自分の今の人脈っていくつか?

まずパラドックス関係お客様、音楽バンド関係、バイト関係(これは11年前にはなかった)、と山散歩関係(これも11年前にはなかった)、この4っつ。あとは家族親戚か。

友人は増えたと思う。この4っつのジャンルにまたがって(2っつとか)る友人もいるし。もちろん親友って少ないけど、友人はけっこういるほうかな。〜だから経済的に(収入的に)もちょっとだけ恵まれれば文句はないんですよ神様。

まあ健康面も、こないだの血液検査はぜんぶ正常値内だったから良しとしよう。(薬はいくつか飲んでるけどね)

 

御殿場の実家に放置(のつもりはないんだが)のメルセデスS210:E240ワゴン、この夏でバッテリー終わった。

アマゾンでの最安値(昔は外車のバッテリーは「自動後退や黄色帽子」なんかでその倍はしたなあ)で入手、交換しました。

ちょっとてこずったけど自分でできました。まだ初期設定のリセットとかむずかしくない頃の型だから。

必ず近年、クルマ環境は激変するはずだから(自分も乗り物断捨離の必要に迫られるはず)、いまを大事に乗っておかなくてはです。父親の形見とはいえ、母親は未練もないらしく早々に処分を口にしますが、まだ飽きるほど乗ってないんだからもうしばらくほっといて! だってたぶんメルセデスベンツなんてこのあと一生買わないと思うから。

でも東京にいるほうが多いから、なかなかクルマもバイクも乗れないなあ。伊豆に引っ込んだとしたら違うけど。。

 

明日は雨の中、暴風雨? 西横浜のバル・エルプエンテに出ます。GMOWは良好。

来月の大久保水族館は、26日曜です。

11月4土曜の西沢渓谷は定員5のうち、あと一人まだ空きあります。

11月18土曜は三浦アルプス:今シーズン始まり〜人数制限なく募集

12月2土曜は仮ですが多摩よこやまの道

 

映画

猿の惑星・聖戦記〜完全にシーザー(猿)のがわに移入して観てる。そうか主人公だもの。人間は悪だし。

アトミック・ブロンド〜ベルリンの壁崩壊の頃のスパイもの。シャ−リーズ・セロンのアクションは今までの女優で最高にマジもん?激しいったりゃありゃしない。凄い!

サーミの血〜スウェーデンの北方民族ラップ人ってアメリカ先住民みたいに差別受けてたのだね。主人公の女の子が味な女優。

デストピア・パンドラの少女〜ワクチン開発のために「培養」されてる子供たち。人間は滅ぶが彼女たちは新種の人類?

静かなる情熱・エミリディキン〜近代アメリカの詩人。これも男女差別を受けながら静かに戦い続けた女流文学者の人生記。

エル ELLE〜ちょっとおしゃれなミステリーもの。イザベルユペールって還暦すぎててこの色気!

軽蔑デジタルリマスター〜ゴダールがちゃんと作った作品?ブリジットバルドーの本当の可愛さ満載!

ナラタージュ〜最近の日本の若手映画はかならず泣かせどころがあると思ったがこの映画は泣けません。あっさりしていて泣くほどじゃあない。でも雰囲気はわるくない。松潤みたいなタイプがいまのイイ男なのか。。

素敵な遺産相続〜最近のフランス映画は喜劇もスカッとしていていいな。ユーモアのセンスいいよ。

地獄愛〜結婚詐欺師を愛してしまって続々と殺人を繰り返す女。この二人の堕ちていく地獄道。

ギミーデンジャー〜イギー&ストゥージズのドキュメンタリーをジャームッシュが作ったとよ。二人は友人だそうでロック愛にあふれる作品に決まってるさ。

 

氏家ただいま音楽運上昇中みたいだから。。

ライブ観るべし。


9月はもうやけくそで本格的な登山に行く。

某日渋谷

豚しゃぶランチで60分制の食べ放題。
こちとらデザートのジェラードまでたどり着きたくて時間作戦で乗り込んでるというのに、隣席のおっさん、いわいる独り言ぶつぶついうタイプの病んだ人らしくずーっとノンストップでなにか喋り続けている。もちろん単独客である。
初めは疎ましかったのだが観察しているとなかなか可笑しいのである。いちおう自分でしゃぶしゃぶ作るのだがなかなか食べない。いや喋りの合間に瞬間で食べているのだ。咀嚼中にもトーキング? 内容は何かに対して痛烈に批判しているようだが同じことを言っているのではなく超豊富なボキャブラのようだ。おそらくアドリブで早口なのだからきっとラッパーにでもなったらいいのではないか?
それにしても火力とか全開のままだし煮えすぎてるぜ、おっさん。ちゃんと食ったらいいではないか集中して。。
でもそういうふうにはできないんだろうな喋っていないと死んでしまう病なのか。でもわざわざ食べ放題にきてなんで「食い」に集中しないのだ? 蛇足だが向かいのカップルの女のほうはスマホいじりに耽っているが彼氏のほうは一生懸命食べているという程度ならよくあることか。
おいおいおっさん、ノートを出して何か書き始めたぞ。書きながらも勿論喋っている。アンタはやっぱり詩人なのか?でも半ズボンがルーズで半ケツぎみだぞ。いくら俺でも食べ放題にきて作詞はしないなぁ。あ、今度は煙草に火をつけた。この店禁煙ではなかったのだね、まあいい。でも煙草持ちながら不満の言葉を吐き続けてるよ。鍋は火力全開なのであるし。このひと時間内にデザートも完了可能なのか??
・おかげで自分のほうは食べ過ぎないで済んだしデザートも完結できたけど、ああいった電車内とかで独り言云ってる人たちの生態を垣間見たね。起きてから寝入るまでノンストップで喋るのも大変だと思う。歯を磨くときもなのかなきっと。。

 

先日、ある女史のリクエストで始発で新松田集合で、秦野デート(?)をしました。
まず、戸川公園のヤマケイ主催の「ヤマモリ・フェス」へ。
この日は2日間の2日目。8時の開始前に行ってしっかり準備中から物色しました。
朝からの雨も小降りになってやがてやむ気配。天気のせいで人出もいまいちだったかも?
正直あまり安いのなかったので、僕は国産のヘッデン〜先日失くしたモンベルのより少し安い・でも少しダサいデザインの〜だけ購入。まだ使う前だけど、もし皆さんがヘッドライト購入を検討するなら僕はモンベル社をお勧めします。これ使ってみて比較確認するつもりだから。でも同じ単3電池1本仕様、これは鉄則ですね。
戸川公園は広いですが、小雨模様だったので歩きまわるのは止め。丹沢ビジターセンターでは田部井淳子先生の回顧展やってました。
天気が回復予報だったので場所を移して弘法山公園へ行こうとPJミニ走らせます。
途中秦野市運動公園そばに僕がネットで見つけたイタリアン・レストランの場所を確認しました。かわいい建物あとでランチの候補に。
で、弘法山に行くには246をちょっと入ったすぐの「めんようの里」駐車場に停めて、羊さんのいる横を少し上がるともう尾根。右へ行くと権現山の展望台。左は弘法山の大師堂。両方行って1時間の散歩。展望台は天気が最高ならサイコーの見晴らしなんだろう。
まあ雨やんだからいいさ。ランチは、、結局めんようの里の木里館にしました。
中に案内されたけど、テラス席もよさそうだったな。予約だったのかな?
ジンギスカン定食とノンアルBで。案外量もあるしお肉美味しかった。あまり店知らない自分にとってここは秦野の良店ですよ結果。なんたってロケーションがいい。晴れてたら丹沢連峰一望の見晴らし。
汗かいたしやっぱ温泉でしょ。ってことで山北の駅前の「さくらの湯」へ。
246を西へ。秦野から松田経由で山北なんてすいてればすぐさ。〜すいてたし。
風呂はいつものように(自分ここ贔屓)堪能して、上がった時に事件は発覚したのであった!あれ?タオルに血ぃが?
見れば右足のかかと上から血糊べた〜!
なんじゃこりゃ〜! 出血箇所がなかなか確認できなかったが、結果ちいさな穴発見。
こんな傷いつ作ったかね?痛くないし。 ムムム、これってもしやヒル?
蛭だと傷みないっていうし麻酔的、、血止まらない成分入れてから吸ってるていうし。。
そうだきっと。ズボンまでが血糊べた〜だもの。いつ食われた?数十分かけて吸うっていうよね。いつ離れた?
まずもって、風呂で流血中だったの気付きもせず、しかもサウナまで。。
おそらく弘法山あたりで来たんだろうか?ってことはジンギスカン堪能中にすでに吸血真っ最中だったのか?
まったく、くわばらな話であるが、楽しみ自体水差されてなかったから不幸中の幸いか。
絆創膏で血ぃ止まった。けど3日経った今も跡は丸い赤点。痒くはないけど。
蛭って血ぃ吸った後は卵産むっていうからね、殺しておきたかったなあ。無念。
皆さん、夏前後には靴を脱いだら足確認したほうがいいよ。とくに丹沢大山とつながってる地域なら。まあキモイお姿を見れなかったのは幸いなのか残念なのか。。

参考までに https://www.yamareco.com/modules/diary/22518-detail-45864

 

そしてまた某夜は店の後翡翠くんと目白で落ち合って彼のバイクの後席乗ってプチ東京夜ツアーに。最初は東京カテドラル大聖堂の横、お外にある小さなチャペルに。このあと向いの椿山荘庭園を散策して白山のレトロな銭湯に行ったんだ。それから巣鴨地蔵〜板橋駅前の中華屋でメシ。終電で渋谷に戻ったよ。普段の東京リゾート満喫でした。

 

9月3日 お茶の水KAKADO 氏家悠路アコソロ

この夜のライブは、予想してたより収穫大でした。修行も経験も意味があると実感。とくに本番直前の各曲のサイズダウンもうまくいった。コンパクトに収めることも好印象の効果実感。しかし他の出演者から勉強することもアウェイなライブの収穫です。元たまの石川浩司さん(同学年)はやっぱりプロフェッショナルだったもの。楽しかった!

 

GREEN MOON ON THE WATER ライブ(2017年09月24日) http://mixi.at/abC379wこの日は僕の音楽にちょっとでも興味ある方は来るといいよ自分きっといま絶好調だから。企画的にもおススメです。自分20曲は演るし新曲も多め。駅から近いし値段も安めでくつろげます!何とゲスト出演が、伝説のメタルコアQOPの盟友:武藤智のユニットだから...(舘野綾菜さんという歌姫)

http://naks.biz/suizokukan/
19:00〜 ¥2000D付

 

映画:

少女ファニーと運命の旅〜ナチの追ってから亡命図るユダヤの子供たちの死の冒険:主人公が可愛い

夜明けの祈り〜戦後ポーランドの女子修道院:ソ連兵に犯されて妊娠出産する修道女たちの苦悩の運命

ベイビードライバー〜久々に痛快なカーチェイスアクション:クルマのララランドといわれるだけあってミュージカル風でもある

ワンダーウーマン〜娯楽映画っす。これも大戦中の話。アマゾネス兵士の姫がドイツ軍を蹴散らして英米に勝利をもたらす。。

甘き人生〜イタリア男の母の死のトラウマとの対峙、心の病、恋、マザコン?
ボンジュールアン〜夫の友人とフランスを旅することになったアラフィフ女性(ダイアンレイン)のビミョーなアバンチュール?大コッポラ監督の妻が80歳で監督デビュー。フランスの観光紹介映像でもある?

 

9月10日曜 赤岳

前夜(土曜)集合、24時頃都内から。
クルマ出します。ガソリン高速代人数割り。
〜美濃戸登山口〜 可能なら阿弥陀岳も。
歩行時間は10時間くらい見てます。
それなりに体力自信ある方で。なにせ日帰り弾丸クライムですから。
夕方、温泉入って帰路に。

急募あと2名

 


散歩会の企画、順調です。

蛍オール〜早朝鎌倉・ウォーク

 

今回今年はこのコース最大に賑やかな会になりました。

23時、港南台集合。 ...
この日は土曜日だったので、すでに昼間に他の企画で山に行ってきた人も。
昼間に山に行って疲れてドタキャンの人や、同じく時間に帰ってこれずに朝合流の人も、
もとから朝合流の人もで主催者はブッキングに苦労をしました。(笑)

 

港南台の駅、23時だとまだ賑やかです。
以前は終電出発だったから時間遅くて暗かったのか、徐々に開発が進んでいるのか??
いつも利用するコンビニは反対側に移って大きくなってました。しかも2軒もできた。

はじめての人はこんな住宅地のどこに「山」があるのか?って思いますよね。
でもいきなり住宅の裏に、魔界との境があります。
広大な緑地が鎌倉までつながっているので、入り口からそっち方向を眺めると、
かなりの山が連なっています。夜の闇の中に。。

 

はじめはちょっと怖いんだけど、だんだん慣れてきます。
目が慣れると、空の照り返しの明るさでなんとなく見えます。
そうすれば電灯なしでけっこう行けます。
ちなみに、本格的な山道夜行でないので、ヘッドライトよりも懐中電灯しかも旧式の暗いののほうが風情もあります。足元は確かめる必要があるので下を照らします。
とくに蛍を見ようとそっちを向くのはご法度。決して光を当ててはいけません、ホタルに。

 

円海山のいっしんどう広場から中尾根休憩所経由で池の下広場に下ります。
この尾根下りの道は好きです。闇歩きの面白さが堪能できます。っていうか闇になれるのにいい道です。けっこう標高差を感じます。どこまでも下っていく感覚。横浜の山のくせに谷が深い。。

 

池の下広場の手前から蛍、いました。(他の見学グループも一組いましたがね若者数人)
去年は池の下広場のトンネル水路のとこしかいなかったのに今年は数こそ多くはないけれど広範囲にいました。深夜なのであまり飛び回りはしませんが、明るく光ります。10とか20くらいの個体数ですが、ありがたみがあるっていうものです。
瀬上池の池ノ上広場は、数年前はこっちが主ステージだったのに去年はぜんぜんでした。
でも今年は上広場にもいましたね、復活!さらに奥の尾根までの瀬上沢上流部にもいました。
これはピーク時(もう1週間過ぎたといわれた)には、しかも夕刻にはかなりだったのでしょう今年は。だから来年に期待したいです。開発でこの緑地を壊すなんて計画は断固反対です。

 

蛍観の部は6人でしたが、はじめて蛍見たってメンバーもいました。
ここから尾根まで登る急登りはやっぱキツイ。ほんと標高じゃないです山の地形は。
しかも横浜のくせに。でも尾根道はあんがい平坦なのは鎌倉時代の早や駆けの道だから?馬も通ったのでしょう。しばし歩くと、横浜市の最高峰、大丸山156m。金沢区のほうが見えます。下弦の月がぼんやり(薄雲り)上がってきました。

 

そこから程なく横浜自然観察の森へ入ります。広大な自然公園です。ここの全貌はつかめてないですが地図によると相当広いの。もう一つの蛍スポット「へいけ蛍の池」があります。さっきの瀬上池のはゲンジ蛍。ここのはあまり飛びません。草むらにじっとしています。点滅します。
ゲンジボタルがダイナミックとしたらヘイケのはみやび?静かなる美ですかね。

 

無人のビジターセンター前の椅子&テーブルにて深夜〜夜明けのお茶会。
いやその直前に珍客・飛び入りが来ました。
森の中で近付いてくる明かり。警備の人かなんかと思い、こんばんわと言ったら、
なんと翡翠くん! サプライズ登場です。
先月バイクで青梅行った仲ね。バイクで深夜の登場ですよ。何と偶然にもこの日が私足柄の誕生日でしたから彼はケーキ持参でした。さあ7人でパーティです。闇の森の中での誕生日会は人生初です。豆福さんも手作りのケーキを。私はホットチョコレートを振舞いました。プレゼントまでサプライズのあややんさん。楽しい!散歩企画やっててよかったぁ!

 

このあとは1時間だけ仮眠タイム。
皆さん野宿なんてほぼ初体験?しかもホームレスみたい。ちょっと寒かったね。

 

バイクの人は三浦の朝市行くって去って行ったし、ここからは早朝ウォーキング。
鎌倉市に入って天園の手前で初めて人にすれ違ったけど、基本我らだけですこんな時間は。
天園休憩所で朝ビール(冷やして持ってきた)。で鎌倉アルプスを半僧坊へ。その手前でまたまた翡翠くんが向こうから。もう三浦行ってきたんだたと。待ち伏せのプロだわ。我々御一行に付かず離れず、、アンタは風車の弥七かい!

 

ちょっと迷って明月院前で朝から合流組2名と出会えました。
しかしなんだここ明月院前は開門待ちの行列が駅のほうまで続いてるじゃあないですか。さすがアジサイ寺、でもあんなの並ぶのいやだな。

 

化粧坂から源氏山公園、銭洗い弁天〜佐助稲荷、大仏様よこから長谷駅へ。
長谷観音は好きな寺ですが、もう大混雑だったので予約している腰越の「しらすや」に向かいました。〜まあ皆さんの評価も上々で今回も楽しく美味しく、無事終了しました。

 

オールから組:ショーさん、あややんさん、英(えい)さん、かずみさん、豆福さん、私足柄、
サプライズ登場:翡翠さん(銭洗いにまで計3回登場・ご苦労さん)
朝から合流組:minminさん、フローレンスさん
〜初対面の方2名

 

minminさんからもプレゼントいただいたけど、あややんさんと同じでタオル!
そうかいつも僕は汗たくさん掻いてるからね。。だからか納得。

 

なんだか毎回、ちゃんと企画が成功します。参加する皆さんがいい方達だから、ね。
来月も美味しい企画を考えますね。
皆さん、お疲れ様でした。

画像に含まれている可能性があるもの:デザート、食べ物

嫌なことは歩いて忘れよう! ったってどこまでもついてくるのは何故?

何でも屋の仕事依頼として受けたんだけど、母親から、、
御殿場の実家からほど近い畑の、草取り依頼でした。
朝8時から15時まで。
朝食と軽い昼食はそこでいただいた。母の手料理でピクニック?
ウッドデッキとテーブル椅子あるから。

斜面地に土手、しかもしっかりした石組みの上に造成して土地なんだ。
父親が亡くなって1年3か月、今回はギャラの為というより土地のことよく知りたかったから。
他の人に頼んでもどうせお金かかるからね、という理由でお声がかかったし。

父の手作りの小屋は2坪ほど。それと同じような造りの倉庫もある。
ホームセンターとかで安い廃材ですこしずつ足していったのだから、設計に一貫性がない。
何風ともわからないデザイン。
でも蚊帳を吊れば一泊できそう。もっともウッドデッキにテントでもいいけど。

電気も水道も来てないけど、発電機があった。エンジン掛かった。
これで電動ののこ切りやチェーンソーも使えるんだね。倉庫にいろいろあった父の工具たち。
エンジン式の芝刈り機は今回フレッシュなガソリンがなかったのでエンジン確認できず。

ところで草取りは重労働でした。さいわい風がある日だったから湿度もまだ5月のそれだったから熱中症にはならなかった。しかし土手はむしり甲斐があった。自分の伊豆の庭とほぼおなじ傾斜の草取りだから危険あるのです。今回も一回は転んだ。さいわいこれは怪我なし。でも翌日は筋肉痛になりましたね。普段使わない筋肉なんだね。

父が生きてた頃は母はあまり畑やってなかったのに、今はそこそこ頑張ってる。
なんかターシャ・チューダーじゃないけど、晩年だいたいそうなるのかな?
実家帰るたびにホームセンターつきあわされるもの。苗木や肥料買うのに。
今半分は人に貸してるけど、段々精が出ると細かい手入れのモチベーションが上がるからね。
ついに自分も引き込まれていきそう。
すでに伊豆の家だってルーティンワークあるのに。べつに自分ガーデニングが好きなんて意識したことないんだよ。成り行きで関わってるだけだ。

この日は、とってもフォトジェニックな富士山だったし。
そういえば倉庫にバーベキューグリル台あったよ。
ここでパーティーしましょうか?

 

 

伊豆城ヶ崎海岸ウォーキング企画

今回まさかのオトコは僕だけ+女子3
ガールズトークに混ぜてもらいましたなんとか。

小田原前夜の終電集合(3人)でも、伊東市まで1時間ちょいであっても、夜明けはすぐにやってきました。
下見で富戸港近くの海岸で仮眠(ぜんぜん眠れなかったけど)し始めたらもう日の出。
ちゃんと海から上がる赤い太陽を拝んでから、伊豆高原駅よこの無料駐車場へ移動。
伊豆高原発伊東行きの登り始発電車に乗って2駅の富戸。
ここでもうひとりクルマで参加(初対面)の方と合流。
先ほどの富戸港近くまで乗せてもらって、そこからウォーキングの開始です。

富戸漁港(ダイビング施設あり)〜ぼら納屋〜魚見小屋〜門脇吊り橋〜門脇灯台〜城ケ崎ピク二カルコース〜四季の花公園〜伊豆海洋公園〜城ケ崎自然研究路〜いがいが根〜橋立吊り橋〜八幡野港〜伊豆高原駅

ヤク20キロ〜ちがう、約20kmを6時間かけて完全踏破しました。
ほんとに数えきれない入り江と小岬の連続で、いくつかは浜になっていて休憩にいい場所も。
お気にの浜を見つけましょう状態ですが、いちいち横道降りていくと時間なくなる。。
小さい島(岩)も無数にあって、どれが自分の島にいいかなあ?

日差しは強かったけど風は乾いていてちょうどよかったです。
でも後半は伊豆特有の暴力的な強風になってきましたけど(地形により場所による)。
とにかく森だし、海だし、崖だし、岩だし、入り江だし、、とても複雑で興味深い地形でした。

でも皆で話す内容は、世間話でもあるけど、外国の話だったり、なかなか知的でしたよね??
ガールズトークといっても、僕が入れてもらえるような話題でよかった!

ランチは伊豆高原の僕のいうところの{伊豆の良心}である、かね光水産で。
最後にまた富戸港近くのホテルで温泉入浴しました。貸し切り状態!
帰りは超眠かったけど無事帰還できました。
今回も大成功です。楽しかったねアラフィフ組(えっ?まだそんなじゃないって?)。。

 

次週は、横浜鎌倉:蛍オールです。

 

某日ランチ前に青山まで行って、暑いのにスーツ着て、、苦情を言ってきた。が、クレームを遮断する大企業の壁に折れそうになる。声を大にして言いたい! 株式会社・東急リゾートサービスは隠蔽体質の誠意が全くないKUSO会社だ。社員全員を恨むではないが、会社側の回答がKUSOなのだからそう言ってもいいだろう? くそ

家の別荘地の問題がこじれたままさらにこじれていく現実。

いったい僕らが周りに何したっていうのさ?

されてることは山ほどあるんだよ!理由がわかんないよ。

 

映画:ムーンライト〜アカデミー賞ってこともあり観なくちゃと。ほぼ黒人だけで制作したそうだ。人種や性別の差別を超えて、本当に人間の美しさとは?ってかんじのテーマかな。所詮みんなくず人間、でもこんなにも切なく美しい。。ということ。

映画:氷の花火・山口小夜子〜女性だって戦っています。その道で極めた人のストーリーはやっぱり素敵です。

映画:作家、本当のJTリロイ〜実話が元。表現する内容以上に衝撃的なルックス&キャラクターだったからブレイクしたわけで、それが嘘だったらもう価値はないのか。コマーシャリズムって馬鹿みたいだけどそれが現実。やっぱり馬鹿な世の中。。

映画:美しい星〜三島由紀夫の原作。リリーフランキーよく出てるね売れてるね。なんか昭和のナンセンス物語を現代に持ってきてるけど今でも通用する内容だ。結局家族の物語。

映画:光をくれた人〜まったく泣けませんでした。各登場人物に共感はするけど、なんか違うんだよな。そういう生き方でいいの?って。まあ観る価値はある作品だけど。

映画:ローガン〜X-Menのウルヴァリンの続編です。あれだ家のアクション作品なのに、基本私寝てしまっていました。。

 

いままでスルーして聴いてこなかったロック?

UFOとかスコーピオンズ。マイケル・シェンカーのギターを再認識。

商業ロックなんだけど(だから避けてきた)、いま聴くとなかなかいいんだわ。

いいギタリストだなぁ。じつはあっち側のミュージシャンじゃなかったのかも。

聴きこむとネタも仕掛けも満載で意味のあるものだ。いい意味で職人仕事。

メタルはもう決別してるけど、ハードロックは未分化の前の良き時代だし。

TOTOのスティ―ヴ・ルカサーなんかと同列だ。

 

来週また歳をとります。

もうアラ還ですよまったく。。

 

 


年末年始もあっというまに。。

直近の予定

1月14土曜・三浦アルプスはじめ

京急新逗子6:38着で集合 帰りは金沢文庫でランチ いま女子3と自分 まだ募集

 

1月27金の夜発・北印旛沼オール(今期は2回延期のこれが3度目の掃除機)

成田線下総松崎23:48着で集合(上野22:41発の快速)こんどこそ星空希望。もちろん募集。

 

2月2木の夜・GMOW新年会・氏家組合同 参加自由しかし予約とる 広尾20時〜

 

2月26日曜・大久保水族館ライブ・GMOW氏家企画 ¥1500 19時〜

 

上の写真はE240ワゴン(s210)なんだけど、ウィンドウォッシャー液のタンクの蓋がなかったんだけど(そう満タンにはしなかった。こぼれるからね)、なかなか代用品がなくって。百均のタッパーとかのじゃ合わなかったのサイズ的に。そうかインチサイズかな、って思ってた時に、暮れに都立大の銭湯の後109ストアで滅多に買わないハーゲンダッツが半額で、、

そうピンときたのが大正解!ぴたりと合ったんだなこれが。心配の熱の問題も大丈夫そうで。いちおう小さい穴開けてますけど。

〜余談ですがハーゲンダッツってドイツのメーカーではなかったですがね。

 

正月休みは、掃除と整理片付けに明け暮れました。

クルマの掃除洗車は、PとEとGB250組を。伊豆に今ないPJミニとR1とDR125は次回に。

GBはまあまあ乗り回した。今年の初月は雪とかなかったし(凍結でコケて指やっちゃったのは2年前!)。半島一周はまだ叶ってないけど、お気にの富戸旧道などをテスト走行。リアタイヤ新品にしたんだから。

Pも三島のほうまで走らせてみた。もっと乗ってやるべきなんだ。調子悪くさせないためにもね。今は問題ない。距離計が動かないけど。タイヤはまだ変えてたってないし。

E240は積載量がじゅうぶんでほんとに重宝です。買い出しにもってこいで。外はボロだけど内装とくに革シートなんかまだ綺麗なもんです。タイヤもまだ行ける。

庭:今季初めて全部道を草刈しました。落ち葉枯れ枝もっと退かしたいけど一気には出来ないや。もう5年超えるから自作の板の階段も補修必要な個所もある。暮れにミカン狩りしたけどまだ下のほうに実が付いてる木発見。でも鳥やリスに穴開けられて「デス・スター」みたいになってる実ばかり。北斜面でも蜜柑なるみたいだからどんどん種捨てて生えてこないかな。

大掃除:風呂のカビ取り、台所のシンク・レンジ・床など、ベランダの手すりのコケ取り磨き(これたいへん。ベランダ広すぎ)。

ストーブや洗濯機や換気扇の掃除、猫(イザベラ推定4歳♀アメショ?)のトイレ洗い、など。

 

伊東の町にも銭湯がいくつかある。もちろん温泉しかも成分濃そう。前には高級日帰り温泉施設に行ってたけど、エリカと行かないなら¥300で十分。正月は午前中から開いてた。なかなかいいもんだ。

エリカがスーパーで買い物してるあいだにスーパーの前に足湯発見。伊東だもの足湯も何か所かあるよ。夕方せっかく独占してたのに16時におじさんが来てお湯抜き始めた。「わるいね、おわりだから」と。まあいいさ30分は居たから。

今までの正月よりも食べなかったから正月太りはなかったでしょ。掃除で運動したから。登山は裏山登って富士山観たくらいだね。

ああ、うちの2階のベランダからも冬枯の木の向こうにかろうじて富士山見えることを発見した。あああの木(2軒隣の敷地の木)がなかったら完璧見えるんだ。

 

上野西洋美術館:クラーナハ展〜これは予想外に良かった。ルネサンス期のウィーンというかドイツの画家。ツンデレ顔の裸婦が多いが、ちょっとかわってるエロティシズムかな。日本初紹介なんじゃ?知らなかったもん。でも好きだわ。

 

映画:OASISスーパーソニック〜三島のシネコンで観たから正月なのに超すいてた。洋楽バンドものじゃ地方都市では人気ないんじゃ?ドキュメントだけどまだ生きてる彼等だから自由に作ってる。セリフの訳がどーしょうもなくていいわ。悪ガキがブレイクしちゃったロックサクセスストーリー。それほど好きではなかった音楽だが、すこし好きになった。

映画:メルー〜二子玉で日曜だったから超混んでいた登山映画なのに。現代の登山家のドキュメント。エベレストなんかよりも難関な未踏峰がまだあるんですね。6千m級だけど標高じゃないんだ高嶺というのは。

映画:サッド・バケイション〜シド&ナンシーの最後の時期のドキュメント。インタビューで出てくるミュージシャン、友人たちももう年寄りに。だけどナンシーは20歳シド21歳で散っちゃった青春。どーしょうもないクズ人間だったけど。

映画:JACO〜天才ベーシストのドキュメント。この人もダメ人間なんだわ結局。ベースのジミヘン。エンドロールで沢山のベーシストが熱く賛辞送ってる。現代でベース弾く以上、彼の影響は知らなくても影響受けてるものなんですね。

 

相変わらずののーふゅーちゃ状態です今年も。

バイトなんて辞めたい本当は。オールのほうは暮れから休憩くれないんだ12時間(うち運転9時間)なのに。完全ブラックでしょ。本業とたまに何でも屋やって音楽して生きていたいのに。。

 

皆さま、今年も山に散歩にランチに、どうぞご一緒して遊んでくださいね!

 


| 1/6PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ちょっとだけピンチを切り抜けた感。ちょっとシアワセ感?
    T (04/28)
  • ちょっとだけピンチを切り抜けた感。ちょっとシアワセ感?
    UJ (04/28)
  • ちょっとだけピンチを切り抜けた感。ちょっとシアワセ感?
    T (04/26)
  • 春は別れのシーズン? ・・断捨離だぁ。
    TAKAHIRO WATARI (03/23)
  • 暮れの予定など
    UJ (01/08)
  • 暮れの予定など
    田中芽衣 (12/07)
  • ついに戦闘開始だわ。〜動物愛誤ボランティアの迷惑 その2
    UJ (08/12)
  • ついに戦闘開始だわ。〜動物愛誤ボランティアの迷惑 その2
    きゃん (07/11)
  • ついに戦闘開始だわ。〜動物愛誤ボランティアの迷惑 その2
    UJ (02/23)
  • ついに戦闘開始だわ。〜動物愛誤ボランティアの迷惑 その2
    反愛誤 (02/18)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM